FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
東日本大震災対策について
 東北関東大震災発生!!

 3月11日の本会議で、金子議員は日本共産党区議団の出した2回目の予算の組み替え動議について、賛成討論をしました。この組み替え動議は、議員の海外視察を廃止すること、9億円の京浜急行連続立体交差事業の追加の支出分を削減する提案をしました。

10_convert_20110316174950.jpg

 この議場の写真は、予算特別委員会で、提案した時のものです。(3月9日)
 その後、最終日にもう一度予算の組み替え動議を、もう一度提案しました。(3月11日)
 その直後に、驚くほどの地震を体験しました。まるで、議場が回るような感じで揺れ、しかも長い周期で揺れるので船酔いのような気持ちが悪くなるような揺れ方でした。おさまって、控室に戻ったら、まさしく地震に見舞われたという部屋になっていました。地域に戻って、あちこち回ってみると、1,2階の家は案外と丈夫で家具の転倒したところもありませんでした。区役所10階は、高層住宅マンションと同じだったのでしょう。もっとも揺れたのは区議会だったかもしれません。
 12日にまず申し入れを行い、14日にもう一度申し入れを区長に対して行いました。
東日本大震災への再度の緊急要望

 大田区長 松原忠義様
2011.3.14
日本共産党大田地区委員会
日本共産党大田区議団
 11日、14時46分に発生した東北地方太平洋沖地震は、日本の観測史上最大の巨大地震とされ、地震と津波による被害は甚大なものになっています。
 いま、命の危険にさらされている方々、行方不明の方々の救援と捜索、火災災害や、原子力災害など危険を急いで取り除くために、政府があらゆる手立てを尽くすよう要望するとともに、大田区が区民の命と財産を守るために全力で取り組むと共に、被災地への緊急な対策を求めるため以下の点について再度要望します。

1、区民からの連絡は、24時間代表電話番号 (5744-1111)で対応するため体制をとること。
2、「震災何でも窓口」を設置し、区民からの相談に応じること。
3、計画停電について、東京電力に連絡も取って区民に正確な情報を防災無線、広報カー等あらゆる手段を使って行うこと。
4、福島原発の爆発事故が続いているなか、原子力災害などについて正確な情報収集をおこない、区民へ的確な情報を提供すること。
5、すでに各自治体の支援がはじまっているなかで、国や都、現地と連絡を取り、避難者の受入れも含め被災地へ可能な限り速やかに最大の支援をおこなうこと。

0002.jpg




スポンサーサイト
[ 2011/03/16 17:56 ]

| 防災危機管理調査特別委員会 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。